takukayoの写真展

二人の思い出と写真と動画編集のやり方を書くブログ

三密を避けて桜を撮ってきた(ポートレート編)

こんにちは、takuです。

 

今年は、コロナウイルスの影響で外出を控え桜撮影目的の旅行もすべてキャンセルしました。人混みを避けて朝に散歩がてら桜を撮ったり夕方に出かけ、時間帯をずらし撮影してきました。

またいつもだと桜の名所である鶴岡公園や日和山公園など人が良く集まる場所は避けて撮って来ました。いつとは違う所での撮影だったので新しい発見もあり楽しかったです。

 

 

撮ってきた写真がこちらになります

f:id:takukayo:20200419191343j:plain

 

f:id:takukayo:20200419191401j:plain

 

今回は人混みを避けるため河川敷の桜と共に撮って来ました。

一枚目の写真は太陽の位置に気を付けたならもっといい写真が撮れました。撮った時間帯が夕方の太陽が沈みかけで斜面の反対側に太陽があります。影の位置を見ればわかると思いますが、もし午前中の速い時間帯なら斜面側に太陽がありもっといい写真が撮れたと思います。(顔に光が当たるなど)

逆に二枚目は逆光でも写真になります。

3枚目も同じ写真ですが、この二枚ともお気に入りの一枚です。

 

f:id:takukayo:20200419191357j:plain

 

焦点距離は28㎜になります。もう少し広角で撮りたいのですが、15㎜しかもってないのでこうゆう時に広角ズームレンズがほしくなりますね。桜と被写体と背景もバランスが取れるので……

 

 

 

f:id:takukayo:20200419191350j:plain

私個人的な考えになりますが、公園などの桜とはちがって整備されてないと思います。

なので、桜の枝が身の丈ほどまで伸びている桜の木もありました。私にとっては逆に整備されてない方が好きですね。桜を前ボケに使い奥行きを出し被写体に目線がいくような写真も撮れます。

 

 

 

f:id:takukayo:20200419191405j:plain

f:id:takukayo:20200419191407j:plain



最後に同じ構図でも写真ですが、二枚とも編集を変えてます。

暖色系と寒色系のイメージで編集を行い一枚目は春の明るく楽しい感じに仕上げ

二枚目は、フィルム調をイメージし編集を行いました。

もし需要があれば、RAW現像のやり方でも公開していきたいな考えてます。

どちらの写真が好きかもしよろしければコメントお待ちしております。

 

過去に多くの人から読まれている記事

 

www.takukayo.info

 

 

www.takukayo.info

 

 

www.takukayo.info

 

 

 

是非読者ボタン押してもらえると喜びます。

  

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへブログランキング・にほんブログ村へ

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』