takukayoの写真展

二人の思い出と写真と動画編集のやり方を書くブログ

人生で一度は行ってみたい日本の絶景スポットを調べてみた

こんにちは、takuです。

 

今回は人生で一度は行ってみたい日本の絶景スポットを調べたので紹介していきます。

 

 

 

北海道にある雲海テラス

www.snowtomamu.jp

北海道の中央部・占冠村にある「星野リゾート トマム」の敷地内にある雲海テラスは社員旅行で一度行ったのですが天候が合わずまったく観れませんでした。

巨大な雲海が下へと流れていく様子は、圧巻だと聞きました。なかなか行く機会は出来ませんがリベンジでまたいきたいです。

 

f:id:takukayo:20200320105505j:plain

 ただの濃い霧ですね泣

 

f:id:takukayo:20200320105921j:plain

天気が良ければこんな綺麗な雲海が見れます。

 

 

青森にある蔦沼

www.aptinet.jp

 

f:id:takukayo:20200320110929j:plain



この紅葉と蔦沼とのリフレクションが綺麗で幻想的ですよね。

ですがこの写真を撮るためには、かなりの時間的労力が必要です。

日中に行っても撮れないですね。

写真をよく見ると特に朝日に照らされた状態で撮られた写真をよく見ます。上の写真を朝焼けと同時に撮った写真だと思います。

条件としては

天気が良く透き通った空気の時

風がなく、リフレクションが綺麗に映る時

紅葉が綺麗な10日程度

 

 

なかなかハードルが高いですが、一度は行ってみたいですね。

実は去年行こうとしたら、周辺の宿泊施設がすべて満室だったので早めの予約をお勧めします。

 

新潟県にある星峠の棚田

www.tokamachishikankou.jp

フリー素材がなったのですが、天の川と棚田の水とのリフレクションの写真を見たときは、これは行くしかないと思いました。変わりが自分が撮った写真を(関係ないw)

 

今年は行く予定します。

f:id:takukayo:20200308114501j:plain

 

 

 

佐賀県にあるインターナショナルバルーンフェスタ

sibf.jp

 

f:id:takukayo:20200320113941j:plain

 

ここのフリー素材がなくこの写真ですが、あの数の気球があがるのは圧巻です。

実際に近くで気球も上がる姿も見たこともないのであれほどの気球が一斉にあがるのは想像できないですね。

 

 

山口県にある角島大橋

www.oidemase.or.jp

 

f:id:takukayo:20200320114359j:plain

 

CMやTVなどでよく見る、あの綺麗な橋はどこなんだ?と思い調べたら角島大橋が出てきました。

長い橋と、コバルトブルーの海が広がる景色は絶景ですよね。

ここで二人でセルフポートレートとかも撮ってみたいです。

 

 岐阜県にある名もなき池

sekikanko.jp

 

f:id:takukayo:20200320115609j:plain

 岐阜県関市板取にある名もなき池(通称 モネの池
透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、
池の中を優雅に錦鯉が泳ぐ姿は、まるでモネの代表作「睡蓮」のようだと言われてます。

 

長野県にある阿智村

www.vill.achi.lg.jp

f:id:takukayo:20200303193809j:plain

全国星空継続観察で、「星が最も輝いて見える場所」第1位に選ばれた長野県にある阿智村には星景写真マニアとして一度は訪れたい場所ですね。

 

 

まとめ

情報として、インスタグラムでまたまた見たときにここに行ってみたいと思った場所です。どこも綺麗ですよね。

私はどうしても東北に住んでますので、近場の情報は多いですが西日本の情報は少ないです。

他にもおすすめ場所がわかる方いれば教えてほしいです

 

 

 

是非読者ボタン押してもらえると喜びます。

  

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへブログランキング・にほんブログ村へ

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』